TBCで脇のスーパー脱毛体験

TBCで脇の脱毛に2年程通っていました。始めたきっかけは、脱毛の体験が安くできると友だちに誘われたからです。

ライトの脱毛ではなく、スーパー脱毛と言って一本一本電気脱毛していく方法でした。

ピリッとした痛みがあり、我慢出来ない程ではありませんが、結構痛かったです。痛かったですが、抜いた毛穴からはもう二度と毛が生えてきませんよとスタッフの方が説明してくれたので、脇毛が多くてコンプレックスだった私は、脱毛を続けてみることにしました。

脱毛に通うまでの私の脇毛の処理法はピンセットで抜いたり、カミソリで剃ることが多かったので、肌が黒ずんでいて毛穴も開いていました。しかしTBCで抜いたり剃ったりするのは辞めて下さいと言われ、どうしてもという時はハサミでカットするように言われました。

一本ずつ抜く方法だったので、脱毛する日までに毛をピンセットで掴める程度に伸ばしておいて下さいと言われ、通い始めた時が夏じゃなくて良かったと思いました。脱毛後は激しい運動はやめて、自宅で化粧水を付けたパックをして肌を休めてあげるようにいわれました。

脱毛して何週間か空けてというのを何度も繰り返し、通っている内に脇毛がだんだん減ってくるのがよく分かりました。正直、私にはちょっと値段が高くて脱毛コースを続けていくのは大変でしたが、目に見えて効果が分かるので2年程続けました。肌も徐々に綺麗になっていって嬉しかったです。

私は一回の施術で片脇6分ずつしかしなかったので、かなり生えてくる本数は減りましたが、2年経ってもまだ毛が生えてきました。あとどれ位でツルツルになるのかなぁと思っている内に妊娠が分かり、脱毛は辞める事にしました。私はツルツルになる最後まで続けませんでしたが、脱毛はして良かったと思っています。

本数もかなり減ったので、今は脇の処理も楽だし、脱毛をした毛穴のところは肌が綺麗になってノースリーブも着れるようになりました。

あれだけ脇毛が多くてコンプレックスだったのが、脱毛する事によって自分の脇に自信を持てるようになったので、もし同じように悩んでいる人がいるなら、脱毛をお勧めしたいです。

後悔があるとしたら、もっと若い時にしとけば良かったなぁということです。友だちに脇の綺麗な子が居て、堂々とプールでも脇をあげたりしていいなぁと思っていました。その友だちは脱毛はしてなくて、もともと毛が少ないらしいので本当に羨ましいです。

私は妊娠を機に辞めてしまったので、もっと早く脱毛しておけばよかったなぁと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ