脱毛サロン「エピレ」での脱毛体験

私は思春期より自身の剛毛具合に非常に悩んでいました。
周囲の女子と比べても体毛が濃く、処理のし過ぎで肌荒れも酷く、乾燥に痒みなどの症状に悩まされ、カミソリ負けからの多くの湿疹により露出のある服装が出来ず、青春時代苦労した記憶があります。

なので、社会人になってからすぐに脱毛を行うべく、いろいろなサロンについて情報収集を始めました。

私は体毛が濃く、気になる箇所も多くあったのですが、全身脱毛まではしなくてよいかな、と思っていたため、全身脱毛をした場合の料金比較ではなく回数やセットの料金が良心的なところをまず探しました。

エピレは料金の単純な比較では他サロンと同等か、少し割高?と感じる部分もありましたが、キャンペーンが多くある点や、VIOや顔などの部位のセット価格が安く、また顔の脱毛箇所も他サロンに比べ広域だったため(頬やフェイスラインなど)「自分が気になるところを重点的に安く!」という私のニーズにはピッタリだったと思っていいます。

他条件としては、仕事が激務で休みが不定期なため、出来るだけ予約の取りやすいサロンにしたいと思い、ネットなどの口コミでも予約が取りやすい!と定評のあるエピレを選びました。

 

エピレの脱毛施術の流れ

最初のカウンセリンングでは、実際に脱毛希望箇所を見てもらいながら、施術の回数や希望の状態になるまでにかかる値段を算出してもらい予算と照らし合わせていきました。

こちらの希望にそったプランを提示して下さり、次のキャンペーンの時期を見据えながら次のオススメの更新時期まで見立てて下さったりと安心できる接客だったように思います。

実際の施術に関しても、初期は(毛がまだ濃い時期)は少し痛みがありましたが、光の強さを配慮してもらえるので耐えることが出来ました。回数を重ね今(5回目ほど)では毛も少なくなりほとんど痛むことはありません。

しかし、私の行っている箇所はVIOや膝など色素沈着が目立つ場所はやはり何度行ってもチクリとした痛みが走るので、脱毛を始める前に色素沈着がある人は少し色を薄くするスキンケアなど取り組んでみた方がよいかもしれません。私はそれで少し失敗したなと感じています。

他エピレの良い点は室内が清潔感があり、施術を行って下さるスタッフも気さくな方が多いところです。毎回同じスタッフが担当して下さるわけではないのと、人によりコミュニケーションの取り方がだいぶ違うので”この店舗の雰囲気はこう!”というものが一概に言えませんが、それもまた魅力のひとつと感じています。

今後もエピレでお世話になりながら、憧れのスベスベな肌を目指して頑張ろうと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ